twitter
facebook
RSS
アツイね!
いいね2

「第2回」何で目標(ゴール)を持たなきゃいけないの?~目標設定が必要な理由~ 菊池教泰

コラムニスト: 菊池教泰
コラム :いつ何時だって最高だ!(最初のページから読む

このサイトは、みなさまご存知のとおり、「目標達成を応援するサイト」ですよね。
ここで今回、みなさまに考えて頂きたいことがあります。

それは、そもそも「なぜ目標(ゴール)を持つ必要があるのか?」ということです。
※私たち「認知科学に基づくコーチング」を学んだ人間は、目標のことを「ゴール」と呼んでいます。

ゴールを持つことで認知が変わる!?

私たちは小さい頃から目標が大事だと言われており、大人になった今も「目標を持て!」と、会社や組織から言われることも多いかと思います。

しかし、「なぜ目標(ゴール)を持つ必要があるのか?」については、意外と教えられたり、説明されたりしていないのではないでしょうか?

これには様々な答えがあるかと思いますが、私の専門である「認知科学に基づくコーチング」の観点からは、一つ明確な理由があります。

それは「ゴールをどこに設定するかによって、見える(認知できる)情報が変わってしまう!」ということです。

これは普段のゴール次第で、「本当は見えているはずなのに、自分にとって重要となる情報を見落としているかもしれない」ということなのです。

1ページ 2ページ


この記事を書いた人

菊池 教泰

あらゆるみなさまの心と向き合い、その人らしく輝くための目標達成のお手伝い・サポートを「こころの教育家」として行っている。

関連記事

新着記事

佐藤大和がエンタメを斬る!

ピックアップ

記事検索

SPインタビュー

記事ランキング

新着記事

トップへ