twitter
facebook
RSS
アツイね!
いいね21

仕事に向き不向きは、あるのか。 松本旭平

チャレンジャー: 松本旭平
目標 :Twitterフォロワー数を1万人にする!(最初のページから読む

永遠のテーマのように、舞い降りてくる。

このお仕事に向いているのか。

よく、『この仕事向いてないよ』と言う人を見かけたりする。

向いてる向いてないは、確かにあると思う。ただ、他人が決める事ではないと僕は思う。何を根拠に、向き不向きを決めるのか。

果たして向いてる人が、全て成功しているのか。

僕は、どちらでもいいと正直思う。
ただひたすら我武者羅に、生きている事。
それが僕の答え。向いてないと言われるかもしれない。

思ってる人は、思ってていい。

個人の考えだから。自分は、何を言われてもこのお仕事を続けていく。

そこで折れていたら、とっくに芸能界から去っている。

13年という長い長い月日が経って、続けている訳。

辞めたいと思う日もある。
もう逃げたい。普通の生活を選んだ方が幸せなのではないか。自問自答の日々が続く時もある。

でも、僕はこのお仕事を続けている。

辞める事は、出来るのに辞めないのは、このお仕事に可能性を感じているから。

まだまだ自分は、出来ると思っているから。

そう感じるだけで、このお仕事が好きなのだと自覚する。

僕は、向いてる向いてない関係なく
芸能活動を、これからも続けていく。

一人でも応援してくれる人がいる限り
信じてくれる人がいる限り
走れる。

走り続ける。

少しでも気になった方は、ツイッターフォローお願いします。
Twitterはプロフィールから


この記事を書いた人

松本旭平

現在上演中のわらび座「ジパング青春記」全189公演ロングランにて主演を務める。

関連記事

新着記事

佐藤大和がエンタメを斬る!

ピックアップ

記事検索

SPインタビュー

記事ランキング

新着記事

トップへ