twitter
facebook
RSS
アツイね!
いいね9

目標は「ボクシング映画を2人で脚本、監督、出演で撮りたい」 宮内 勇輝

チャレンジャー: 宮内勇輝
目標 :「ボクシング映画」を2人で脚本、監督、出演で撮りたい(最初のページから読む

観てくれる皆が釘付けになるような映画を作りたい

僕も一俳優として人生を賭けた瞬間を演じ切りたい。そして釘付けになるような映画を作りたい。

つまりは、

全てにおいてもっと人生を賭けて挑みたい。

ということなんです。

最近ちょうどそんな事を考えてました。
自分は何がしたいんだろうって。

自分が本当にしたいこと

成功したいとか売れたいとか色々あるじゃないですか。
別にそれが悪い事ではないんですが、どうも判断が鈍るんですよ。

本当はそんな事じゃなくて、もっとシンプルに人生を賭けて挑めているか?って事だと思うんです。

もちろん人生賭けてりゃ何でも良いって事じゃないですよ。
でも、人生を賭けたその瞬間に、僕自身もお客さんも大切な時間を刻んだって思えると、僕は信じています。

圧倒的なものを作りたい。

ボクシング、映画作り、一からの成長を応援して下さい。

どうぞよろしくお願いします。

今回、このような機会を与えて下さったザ・チャレンジャーの皆さん、本当に感謝しております。
それでは早速、走り出したいと思います。

1ページ 2ページ


この記事を書いた人

宮内 勇輝

俳優として人生を賭けた瞬間を演じ切りたい。そして釘付けになるような映画を作る為に奮闘中!

関連記事

新着記事

佐藤大和がエンタメを斬る!

ピックアップ

記事検索

SPインタビュー

記事ランキング

新着記事

トップへ